随順と超越

明日の世界はどうなるか、知らない。

明日の私はどうなるか、知らない。

明日の日本はどうなるか、知らない。

過去は絶対にとりかえしがつかず、明日は一切わからない。

わかるのはただ念々刻々の現在のみ。

この現在こそ宿業転回の現在であり

如来本願力の顕現、願往生の展開してゆく現在である。

永遠の現在

如来の大慈悲真実永遠の御いのちはただこの現在に注がれてある。
 

大悲の光懐に安住して

如来の御はからいに全我を托し

宿業の出ずるがままに受け取って念仏する。

そこに限りなき、人生への随順と超越の一体なる願生の道がある。


英雄出でて国を滅ぼし、幾百千万の人を殺し

生神現われて世の愚者を迷わし

野心家出でて社会を混乱に導き

名利の餓鬼現われて大衆を下敷きにし

貪欲の有財餓鬼現われて巨万の富を私する。

愚者となれ、愚者となれ。

静かに念仏して世の一隅を照らす愚者となれ。