永遠に生きる者の名

 

天地の間に春が来た

万物ことごとく生々の気によみがえって

生きる日の栄光をささやく 

久遠劫来 閉じたる心

その心に大慈悲の春風が吹きよせる

一切衆生の心霊のとびら開かれて

南無阿弥陀仏がそこに誕生しまします

現在に生くる者は永遠に生く

永遠に生きる者は現在に生く

南無阿弥陀仏とは

永遠に生きる者の名である