真  実


真実が輝かないで何が輝く

真実が末通らないで何が末通る


犬や猫でも

温かい真実には感ずるものを

まして人間をや


いかに悪に荒んだ気の毒な人たちでも

人の世を呪う敗惨の人も
子供も老人も、智者も愚者も

男も女も

一切人が無差別に
ただ真実の前にのみは

涙して感謝し、懺悔し、合掌し、蘇生する


真実に対する信念の曇る日はあっても

真実の曇った日は永遠にない


偉人という偉人、聖者という聖者から

真実を除いて何が残る。